直葬のメリットと費用相場について

費用を安く済ませたい時

経済的な負担と家族の負担

直葬のメリットは、一般的な葬儀に比べて安く済む面がメリットです。
費用が少ない場合は、こちらを選択すると良いですね。
また故人が、派手な葬儀を避けるように遺言を残した場合も直葬を選択する人が多いです。
火葬をして終わりになるので、親族の負担も少ない面がメリットに挙げられます。
一般的な葬儀だと参列者をもてなしたりしなければいけないので、遺族の負担が大きくなってしまいます。
遺族も高齢であまり動けない場合は、簡単な直葬で済ませても良いでしょう。

一般的な葬儀は、200万円近い金額が発生します。
しかし直葬の場合は30万円ぐらいが相場です。
本当に火葬だけでは、忍びないと感じる人がいるのではないでしょうか。
火葬場に行ってから、簡単にお経を唱えてもらうことも可能です。
10分ぐらいという短い時間に限られますが、何もしないよりは良いかもしれませんね。
気軽に、葬儀会社に相談してください。

直葬を請け負っている葬儀会社を見つけなければいけません。
葬儀会社ごとに様々なプランがあって、自分で選択できるシステムになっています。
こちらの希望をしっかり理解してくれる葬儀会社を選択しましょう。
また10万円ほどで直葬を請け負ってくれる葬儀会社も見られます。
相場より安いと依頼したくなりますが、後から追加料金を請求される可能性があるので気をつけてください。
また火葬までの手順が、雑な場合もあります。
故人が安らかに眠れるように、良い葬儀会社を探しましょう。

TOPへ戻る